保険証券が家に届くまではまだ安心できません!医療保険加入前の重要なポイントを紹介!

医療保険に入る際に知っておきたいポイントとは?

医療保険に入る際に知っていると役立つ情報をご紹介

説明するFP吉田

 

医療保険に入る際には、申し込み手続きも1つのポイントとなります。
特に気をつておきたいのが「健康状態の告知」です。

 

私自身が医療保険加入時に苦労した点を踏まえて、医療保険加入手続きに進む前に知っておいてほしいコツなどをご紹介していきます。


 

医療保険の相談や契約では何を持って行けば良い?

申込書を書く女性

自宅以外で医療保険の相談や、加入契約をする際には何が必要になるのでしょうか?
事前に契約することが決まっていればしっかりと準備して臨めますが、話を聞いて当日契約することになった場合、必要なものを持っていない可能性も高いです。

 

私の経験上、相談時と契約時に必要になるものを普段から持ち歩いている方はかなり少ないと思います。
医療保険の相談時と契約時にどんなものが何故必要になるのか、具体的にご紹介していきます。

 

医療保険の相談・加入契約時に必要なものは何?

加入前に医師の診断を受ける必要はある?

健康診断時の医師の診察

保険加入時の心配事の1つが、健康状態です。
特に、加入前に医師の診断を受けなければいけないものでは加入が難しそうに思えてしまいます。

 

でも、そもそも医療保険加入時には医師の診察を受ける必要はあるのでしょうか?
もし診察を受ける必要がなければ、加入の難易度がグッと下がるように感じます。

 

でも実は、医師の診断を受ける場合も、受けなくて良い場合も加入の難易度はほとんど変わらないのです。
医療保険加入時の医師の診断の必要性と、難易度が変わらない理由を以下でご説明します。

 

医療保険加入申し込み時には医師の診断や診査を受ける必要はある?

健康診断の結果等に不安があっても医療保険に入れる?

健康診断を受ける女性

医療保険加入時には、保険会社に対して書面で健康状態の告知を行う必要があります。
告知の際には、ここ数か月の通院歴や、過去2年以内の健康診断や人間ドックの指摘事項をもれなく申告する必要があります。

 

当然、告知は正確に行う必要があるのですが、告知の内容によっては保険加入を断られてしまう可能性もあります。
そのため、健康状態に不安がある場合には、告知の仕方に少しコツが要ります。

 

私自身、健康診断でLDLコレステロールが正常値の上限の2倍の値を出してしまっており、そのままでの加入はかなり難しい状態でした。

 

しかし、2つの方法によって、しっかりと告知をしたうえで無事に医療保険に加入することができました。
その際に行った2つのコツをくわしくご紹介します。

 

医療保険に入りたいけど健康面が心配…。私が行った告知のコツとは?

私が医療保険加入前に専門家に相談した理由と、感じたメリット・デメリット

専門家との名刺交換

私が医療保険に初めて加入したのは2012年のことですが、その際、加入前に複数の生命保険の専門家に相談を行ってみました。

 

その際相談を行ったのは、保険相談サービスのFP(ファイナンシャル・プランナー)です。
相談してみた理由は、医療保険の細かい違いを専門家に教えてもらいたかったからです。

 

実際に相談してみて、もちろん各医療保険の細かい違いを教えてもらうことができました。
ただ、それ以外にも相談して良かったと感じるいくつかのメリットがありました。

 

私は、今でも生命保険加入前には必ず複数の専門家の意見を聞くようにしていますが、そうするようになったきっかけはこの時の医療保険の相談にあります。
医療保険加入前に専門家に相談してみて感じた3つのメリットと1つのデメリットを見ていきましょう。

 

医療保険加入前に専門家に相談して分かったメリット・デメリット

 

 

また、実際に県民共済を見直してみて分かった共済保険の特徴と、相談した際の保険相談サービスの体験談も紹介します。

 

保険相談サービスを利用して共済保険を見直してみた体験談

保険証券が届くまでが医療保険加入の一連の流れです

医療保険だけに限りませんが、どうしても保険加入は「選ぶ」時点に全力を注ぎがちです。
確かに、さまざまな種類があり、自分が納得できるものを選ぶことが大切であるため、選ぶことに力を入れるのは正しいことです。

 

しかし、意外と見落とされがちですが、無事に加入まで終わらないとせっかく選んだ意味もなくなってしまいます。

 

申し込み後、自宅に保険証券が届けば無事に医療保険加入手続きは完了です。
あとは、実際に病気やケガで保険を使う機会が来ないことを願いつつ、万一に備えて保険料を払い込んでいくステージに移るようになります。

 

医療保険は、主に自分の老後の備えを作るための保険であり、一度加入すると一生を共にする可能性が高い保険です。
ぜひ、最後の加入手続きまでしっかり行って、安心できるケガや病気への備えを手に入れてくださいね。

 





医療保険加入前に知っておいてほしいポイント!

医療保険選びで使った保険相談ランキング!

ランキング

私と妻が、医療保険探しの際実際に相談した複数の無料保険相談サービスをランキングにまとめました。プレゼントキャンペーンを行っている保険相談も紹介します!


保険相談ランキング!2018年版

健康状態が不安な場合の告知のコツ

カルテ

健康状態が不安な場合には医療保険加入に苦労する場合があります。ただ、告知への臨み方次第で加入できる場合があります。私が行ったコツをご紹介します。


健康状態が不安な場合の告知のコツ



医療保険の相談・加入には何が必要?

申込時の持ち物

医療保険の相談する際に役に立つ持ち物や、その後、加入申し込みをするときに必要になる持ち物があります。何が必要になるのか具体的にご紹介します。


医療保険の相談・加入には何が必要?

私が医療保険を専門家に相談した理由

専門家に医療保険の相談

私は医療保険に入る前に複数の専門家に相談してから加入しました。その理由と、それで実感した医療保険選びで専門家に相談するメリット・デメリットを紹介します。


私が加入前に専門家に相談した理由