アフラックの「GIFT」はおすすめ?メリット・デメリットを紹介!

MENU

アフラックの収入保障保険「GIFT」はおすすめ?

悩む男性

 

収入保障保険への加入を考えているんですが、アフラックの「家族に毎月届く生命保険 GIFT」はおすすめですか?

 

特徴やメリット・デメリットがあれば教えてください。


 

こんにちは!
ファイナンシャルプランナー兼サラリーマンのFP吉田です。

 

ポイントを説明するFP吉田

あまり知名度は高くありませんが、アフラックでも「GIFT」という収入保障保険を取り扱っています。
そんなアフラックの収入保障保険ですが、タバコは吸わないけど、健康状態には自信がない、と言う方にはおすすめです。

 

なお、GIFTは2017年2月に保障内容がリニューアルされました。
変更点は後程ご紹介していますが、条件が良くなりました。

 

このページでは、GIFTの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきます。
では、はじめましょう!

 

「GIFT」の特徴!

  • 保険料割引条件は「1年以内の喫煙の有無」のみ
  • 「タバコは吸わないけど、健康状態に自信がない方」は保険料が安くなる
  • 三大疾病を対象とした保険料払込免除条件が比較的良い(6段階中4番目)
  • 加入は対面加入のみ(ネット・郵送加入はできない)

GIFTの基本情報

アフラック「GIFT」

まずは、アフラックの「GIFT」について

  • 加入可能年齢
  • 加入時の申し込み方法

などの基本情報をご紹介します。

 

情報項目 内容 備考
加入可能な年齢 ・男性:18~70歳
・女性:16~70歳
設定する満期年齢等によって変動あり
設定できる保険期間 ・50歳~80歳満了 1歳刻みで設定可能
解約返戻金 無し
加入申込み方法 郵送 ×
インターネット ×
対面加入 保険相談サービスなどでの対面加入のみ
保険料支払い方法 ・クレジットカード払い
・口座引落し
保険料払い込み方法 ・毎月払い
・半年払い
・年払い
一括払いや全期前納払いはできない
高度障害時の保険料払込免除 有り
健康相談サービス等 無し
資料の取り寄せ インターネットから取り寄せ可能

保障内容の一覧

GIFTは、加入者の「死亡時」と「高度障害時」に給付が受けられる一般的な収入保障保険です。
付けられる特約も、収入保障保険で良く見るタイプのものなっており、シンプルなつくりの収入保障保険です。

 

(保障項目がリンクになっているものは、クリックすると詳しい説明まで移動します。)

保障項目 保障内容 保障の概要
主契約 死亡保障 設定した金額
(毎月10万円等)
・被保険者死亡時
・高度障害状態時
・最低保証:2年、6年
保険料払込免除 以後の保険料免除 ・ケガにより180日以内に所定の高度障害状態となったとき
特約
保障
非喫煙割引特約 保険料の割引 ・1年以内の喫煙の有無
三大疾病保険料払込免除特約 以後の保険料免除 【有料特約】
・所定の状態になった場合
【対象】
・がん(悪性新生物)
・急性心筋梗塞
・脳卒中
災害割増特約 設定した年金額 【有料特約】
・該当する事由で死亡・高度障害となった際に死亡保険金を増額
・不慮の事故により180日以内に死亡・高度障害時
・感染症による死亡・高度障害時
傷害特約 設定した年金額 【有料特約】
・該当する事由で死亡・高度障害となった際に死亡保険金を増額
・不慮の事故により180日以内に死亡・高度障害時
・感染症による死亡時
リビングニーズ特約 保険金の生前請求 【無料特約】
・余命6か月以内と判断された際の保険金の一括または一部の生前請求
・同社の他の保険とあわせて3,000万円まで
指定代理請求特約 契約者以外の保険金請求 【無料特約】
・被保険者が年金の請求を行えない場合に指定代理人が代わりに請求を行う

 

2017年2月に保障内容が改定された

GIFTは2017年2月に保障内容の改定がありました。
主な変更点は次のとおりです。

変更項目 リニューアル前 リニューアル後
割引条件 ・血圧値
・BMI値
・喫煙の有無
・喫煙の有無のみ
最低保証期間 ・2年
・5年
・2年
・6年
三大疾病保険料払込免除特約 ×
満期祝い金特約 ×
コチニン検査 FP等は実施不可 FP等でも実施可能

 

この保障内容の改定によって、保障内容が改良されました。
特に、三大疾病保険料払込免除特約が新設されたのは大きいです。

保障内容の注目ポイント!

保障内容のポイント1保険料のノンスモーカー割引

保障のポイントの1つ目が、喫煙の有無による保険料のノンスモーカー割引です。

 

多くの収入保障保険では、健康状態を対象とした保険料の割引制度が導入されています。
GIFTでも同様の制度がありますが、割引の条件は「喫煙の有無」のみとなっています。

 

1年以内に喫煙をしているかどうかにより、保険料の割引が受けられるかが決まります。

アフラックのノンスモーカー割引

 

ノンスモーカー割引が適用されることで、最大で約30%程度の保険料割引が受けられます。
(ただし、加入年齢や保障の内容によって割引率は異なります。)

 

喫煙の有無については、告知書による「自己申告」による確認と、喫煙検査器具を用いた「コチニン検査」により行われます。

コチニン検査キット

 

なお、コチニン検査は受動喫煙でも喫煙反応が出る場合があり、その場合でもノンスモーカー割引が適用されない場合の保険料となってしまいます。
ですので、もしコチニン検査を行う場合は、数週間前くらいから受動喫煙をしない環境で過ごすことが重要です。

 

ノンスモーカー割引適用の有無による保険料の違いは、ページ中盤の「保険料一覧」でご紹介しています。

 

保障内容のポイント2三大疾病保険料払込免除特約

保障のポイントの2つ目が、三大疾病を対象とした保険料免除です。

 

GIFTには、「がん(悪性新生物)」「急性心筋梗塞」「脳卒中」を対象とした保険料払込免除制度が有ります。
それぞれの疾病で保険料が免除される条件は異なっており、それぞれ次の条件に該当した場合にそれ以降の保険料が免除されます。

対象疾病 適用条件
がん
(悪性新生物)
初めて「がん」と診断確定を受けた時
急性心筋梗塞 以下のいずれか
①治療を目的とした「手術」
②治療を目的とした継続20日以上の入院
脳卒中 以下のいずれか
①治療を目的とした「手術」
②治療を目的とした継続20日以上の入院

GIFTの三大疾病の条件

 

これらの条件に該当することで、それ以後の保険料の支払いが免除されます。
保険料は免除となりますが保障自体は継続されます。
そのため、病気になった場合に出費を抑えられる保障となっています。

 

三大疾病に対しての条件は悪くない方

あまり注目されない点ですが、収入保障保険の三大疾病保険料払込免除は保険会社により条件の違いが大きいです。
GIFTの三大疾病保険料払込免除は、三大疾病の条件としては比較的悪くない方となっています。
(6段階中で上から4番目です。)

 

ポイントは「急性心筋梗塞」と「脳卒中」の条件が『手術 または 20日以上の入院』な点です。
最も条件が厳しい収入保障保険だと、これら2つの条件が『手術 または 60日以上の労働制限』となっており、この保険の「入院」という条件よりも厳しく設定されています。

三大疾病保険料免除のやや優しめな条件

 

このように、三大疾病保険料払込免除に着目した場合には比較的条件は悪くありません。

 

なお、更に条件が良いと「手術 または 入院」となり、入院日数が条件に含まれません。
そうした収入保障保険には、チューリッヒ生命「収入保障保険プレミアム」や、三井住友海上あいおい生命「&LIFE新収入保障」があります。

割引の有無もふまえた保険料一覧

保険料の説明

続いては、GIFTの保険料をご紹介します。
この保険にはノンスモーカー割引が有るため、割引の有り・無しそれぞれの保険料をご紹介します。

 

保険料を計算するにあたっては次の条件で行っています。

  • 保険期間:60歳まで
  • 年金月額:15万円
  • 最低保証:6年

 

加入年齢 男性の保険料 女性の保険料
喫煙者 【非】喫煙者 喫煙者 【非】喫煙者
30歳 5,895円 4,005円 3,735円 3,015円
35歳 6,255円 4,320円 3,885円 3,285円
40歳 6,735円 4,620円 4,005円 3,465円
45歳 7,245円 4,875円 4,125円 3,645円
50歳 7,800円 5,250円 4,200円 3,840円

GIFTのメリット・デメリット

メリット

  • 保険料割引に健康状態が関係ない
  • タバコは吸わないけど健康状態に自信が無い方が安く加入できる
  • 三大疾病保険料払込免除の条件が比較的良い

 

メリット1保険料割引に健康状態が関係ない

メリットの1つ目は、保険料割引条件に健康状態が関係ないということです。

 

多くの収入保障保険では、保険料割引を受けるための条件として、喫煙の有無以外に次のような基準が設けられています。
他の収入保障保険で最大限の割引を受けるためには、喫煙の有無に加えてこうした条件を満たす必要があります。

  1. BMI値 : 18.0<BMI値<27.0
  2. 血圧値 : 最高140mmHg未満、最低90mmHg未満

 

こうした条件があるものの場合、健康状態に自信がある方であれば問題ないのですが、健康状態の基準を満たせない場合には最大限の割引が受けられません。

 

しかし、GIFTでは保険料の割引条件に健康状態が関係ありません。
1年以内に喫煙をしているかどうかのみで割引を受けることができます。

 

このように、割引を受けるために健康状態が関係ないため、健康状態に自信が無い方でも割引が受けやすくなっています。
この点が、次のメリットにもつながっています。

 

メリット2タバコは吸わないけど健康状態に自信が無い方が安く加入できる

メリットの2つ目は、タバコは吸わないけど健康状態に自信が無い方が安く加入できる点です。

 

収入保障保険の割引は、主に次の3つに分けることができます。
一番上から大きな割引が受けられます。

  1. 喫煙の有無+健康状態
  2. 喫煙の有無
  3. 割引無し

収入保障保険の割引による保険料の違い

 

これらの割引条件を考慮すると、GIFTは「タバコは吸わず、健康状態には自信がない」と言う方が安くできる収入保障保険となっています。
そのため、そうした方におすすめできます。

 

メットライフ生命の収入保障保険も同じ条件

ただ、同じく「喫煙の有無」のみが割引条件となっている収入保障保険には、メットライフ生命の「マイディアレストもあります。
(ただし、そちらは喫煙の有無の条件が「2年以内」となっています。)

 

それら2つの保険料を比べると、マイディアレストの方が保険料は安く設定されています。

加入年齢 メットライフ生命「マイディアレスト」
メットライフ生命
「マイディアレスト」
アフラック「GIFT」
アフラック
「GIFT」
喫煙の有無 過去2年以内 過去1年以内
30歳 3,930円 4,005円
40歳 4,485円 4,620円

【保険料条件】年金月額:15万円、保険期間:60歳まで

 

単純に保険料を比べるとメットライフ生命の方が安くなります。
ただし、喫煙の有無の条件となる期間が1年か2年かと言う違いがあります。
そのため、加入の際にはご自身の喫煙していない期間に合わせて選んでみると良いでしょう。

 

メリット3三大疾病保険料払込免除の条件が比較的良い

入院中の男性

メリットの3つ目は、三大疾病保険料払込免除の条件が比較的良いと言うことです。

 

保障内容のところでもご説明しましたが、GIFTの三大疾病保険料払込免除は適用条件が「手術 または 20日以上の入院」となっており、収入保障保険の中でも比較的条件が良いものとなっています。

 

三大疾病保険料払込免除は、特約料金もさほど高くないため、万一の場合を考えたら付けておきたい保障です。
せっかく付けるのであれば条件が良い物の方が良いため、収入保障保険の中でも条件が良い三大疾病保険料払込免除が選べるというのはメリットであるといえます。

 

 

デメリット

デメリット割引が受けられない場合保険料がかなり高い

デメリットは、割引が受けられない場合に保険料がかなり高くなるということです。

 

割引制度が有る収入保障保険では、割引が受けられない場合の保険料が高く設定されています。
特にGIFTは、喫煙の有無による2通りの保険料しかないため、ノンスモーカーの保険料が安くなっている分、喫煙する方の保険料がかなり高いです。

 

ノンスモーカー割引が適用されない場合には保険料がかなり高いというデメリットがあります。
(そのため、喫煙する方にはおすすめできません。)

【結論】「GIFT」はおすすめの収入保障保険?

ポイントを説明するFP吉田

ご紹介してきたアフラックの収入保障保険「GIFT」ですが、タバコを吸わないけど、健康状態に自信が無いは検討してみても良いでしょう。

 

GIFTの最大の特徴は、保険料割引条件が「喫煙の有無」のみであるということです。
メリットでもご説明したとおり、その点を生かして「タバコを吸わないけど、健康状態に自信が無い方」は安く加入することができます。

 

また、「健康状態+喫煙の有無」で割引が受けられる収入保障保険でも、告知内容によっては割引が受けられない場合もあります。
もし、そうした収入保障保険で審査落ちした場合には、この保険であれば加入できる可能性もあります。

 

メットライフ生命もあわせて検討したい

なお、この保険を検討する場合には、メットライフ生命の「マイディアレスト」もあわせて検討してみてください。
「喫煙の有無」の判定基準が過去2年までさかのぼりますが、更に保険料が安くなります。

 

また、他にもサイト内の収入保障保険ランキングページでは、さまざまな収入保障保険をコメント付きで比較しています。
ぜひ、色々な収入保障保険を検討してみて、ご自分が最も納得できる収入保障保険に加入してみてくださいね。

 





おすすめ収入保障保険と加入に関するあれこれ

収入保障保険ランキング!(2018年版)

1位

15種類以上の収入保障保険を、保険料や各種割引条件、保険料免除条件などを基にランキングにまとめました。2018年で最もおすすめの収入保障保険が分かります!


2018年の収入保障保険ランキング!

加入前に利用した「保険相談」ランキング

ランキング

私が収入保障保険選びで実際に利用した保険相談サービスをランキングにしました。良い保険に出会うのにおすすめです。プレゼントキャンペーン中のものもあります。


保険相談ランキング!2018年版



【非喫煙者向け】「こだわり収入保障」

マニュライフ生命「こだわり収入保障」

タバコは吸わないけど健康にはあまり自信がない、という方におすすめなのが「こだわり収入保障」です。割引条件が喫煙の有無のみのため加入しやすくなっています。


「こだわり収入保障」を解説!

【非喫煙者向け】家計保障定期保険NEO

あんしん生命「家計保障定期保険NEO」

タバコを吸わない女性の方におすすめなのが、あんしん生命の「家計保障定期保険NEO」です。男性は普通なのですが、女性の保険料がかなり安く設定されています。


「家計保障定期保険NEO」を解説!