チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX Lady」のメリットとデメリット

チューリッヒ生命の「終身医療保険プレミアムDX Lady」はおすすめ?

悩む女性

 

女性の保険に入りたいと思っているんですが、チューリッヒ生命の「終身医療保険プレミアムDX Lady」はおすすめでしょうか?


 

こんにちは!
ファイナンシャルプランナー兼サラリーマンのFP吉田です。

 

チューリッヒ生命は、女性保険として「終身医療保険プレミアムDX Lady」という保険を取り扱っています。
こちらは、男女共通の医療保険である「終身医療保険プレミアムDX」の女性版です。

 

ポイントを説明するFP吉田

そんな、終身医療保険プレミアムDX Ladyですが、女性保険としてはあえておすすめとまでは言えません。
その理由は、同程度の保障が受けられる女性保険に比べると、若干保険料に割高感があるからです。

 

しかし、男女共通の医療保険として考えると入院への保障が充実しており、割高感もなくおすすめとなります。

 

このページでは、「終身医療保険プレミアムDX Lady」について、特に女性のための保障の特徴やメリット・デメリット等をご紹介します。
では、はじめましょう!

 

 

 

「終身医療保険プレミアムDX Lady」の特徴!

  • 女性保障の内容は「入院給付の上乗せ」
  • 上乗せ保障対象となる女性疾病がとても多い
  • 三大疾病を対象とした保険料払込免除の条件が良い
  • 先進医療保障に15万円の一時金がついている
  • 妊娠中は27週目まで加入できる
  • 保険料がやや高め

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX Lady」の基本情報

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX Lady」のロゴ

保障内容のご説明の前に、まず「終身医療保険プレミアムDX Lady」の

  • 加入可能年齢
  • 保険料払込期間

等の基本的な情報をご紹介します。

 

「終身医療保険プレミアムDX Lady」の基本情報

情報項目 内容 備考
保険の保障される期間 ・終身(亡くなるまで)
保険料の払込期間 ・55歳まで
・60歳まで
・65歳まで
・70歳まで
・終身払い
加入可能な年齢 ・6歳~75歳 ネット申し込み時は20歳から
加入申込み方法 郵送
インターネット
対面加入 保険ショップなど
保険料支払い方法 ・口座引落し
・クレジットカード払い
保険料払い込み方法 ・毎月払い
・年払い
保険料の払込免除制度 有り
付帯サービス CLUB OFF、健康相談サービス
資料がほしい場合 インターネットから取り寄せ可能

 

終身医療保険プレミアムDX Ladyは妊娠中でも入れる?

妊婦さん

終身医療保険プレミアムDX Ladyは、妊娠中の場合は妊娠7か月目(27週)までは加入することができます。
妊娠8か月目(28週目)以降は出産後まで加入することができなくなります。

 

ただし、妊娠中に加入できた場合でも、子宮等の妊娠・出産に関係する身体の部位が加入後1年間不担保(保障されない部位)扱いとなります。

年齢別の保険料

保険料を調べる女性

続いて、女性保険選びの1つのポイントとなる保険料を見ていきましょう。

 

保険料を計算するにあたっては次の条件で行っています。

  • 保険料払込:終身払い
  • 入院:1日5,000円、60日型
  • 手術:手術給付・放射線治療給付
  • 特約:先進医療特約のみ

 

なお、参考情報として、がんに備えるための「3大疾病※診断給付金特約(50万円)」を付けた場合の保険料を()書きで記載します。
※3大疾病:がん、急性心筋梗塞、脳卒中

終身医療保険プレミアムDX Ladyの年齢別保険料

加入年齢 女性の保険料
20歳 1,977円
(2,797円)
25歳 2,167円
(3,082円)
30歳 2,312円
(3,337円)
35歳 2,447円
(3,597円)
40歳 2,647円
(3,952円)
45歳 3,042円
(4,552円)
50歳 3,497円
(5,257円)
55歳 4,117円
(6,177円)
60歳 4,902円
(7,347円)
65歳 5,847円
(8,747円)

保障内容を一覧で紹介

ここからは、具体的な保障内容を一覧でご紹介します。
なお、基本的な保障内容は男女共通の「終身医療保険プレミアムDX」と同様になっています。

 

違いがあるのは、主契約に「女性特定疾病入院給付金」が含まれているという点のみです。
(この特約自体は、男女共通の終身医療保険プレミアムDXにも存在します。)

 

保障項目 保障金額の例 保障の概要
入院給付
5,000円なら
入院給付
10,000円なら
主契約 入院給付 金額 5,000円 10,000円
日数 ・30日
・60日
・120日
・365日
・日帰り入院から対象
・保障期間通算1,095日まで
女性特定疾病入院給付金 5,000円 ・所定の女性疾病等が対象
・給付日数は主契約と同様
手術給付 入院:5万円
外来:5万円
・60日間に1回を限度
・給付金額は定額型
・入院、外来、入院給付額による違いがない
・放射線治療・骨髄移植も手術に含む
特約
保障
先進医療給付金 ・先進医療技術料と同額
・15万円の一時金
・技術料分は通算2,000万円まで
7大疾病延長入院特約 5,000円 10,000円 ・七大疾病での1入院あたりの保障日数が無制限となる
ストレス性疾病延長入院特約 5,000円 10,000円 ・1入院あたりの保障日数を365日まで延長
・通算1,095日まで
退院後通院特約 5,000円 ・退院後120日以内の入院が対象
・1期間で30日まで
・通算1,095日まで
3大疾病診断給付金特約
(診断一時金)
50万円 100万円 【対象】
・がん(悪性・上皮内)
・急性心筋梗塞
・脳卒中
3大疾病保険料払込免除特約(払込み免除) 以後の保険料の支払い免除 【対象】
・がん(悪性新生物)
・急性心筋梗塞
・脳卒中

 

出産時の保障は受けられる?

妊婦さんとこども

終身医療保険プレミアムDX Ladyでは、異常分娩(帝王切開、吸引分娩など)は保障の対象となります。
手術給付や入院給付を受け取ることができます。

 

しかし、正常分娩は保障対象外となります。
正常分娩は病気ではないためです。公的な健康保険も同様の理由で対象となりません。

 

ただし、正常分娩が保障対象とならないのは他の女性保険であっても同様です。
(ごく一部の少額短期保険会社の定期タイプの女性保険では保障対象となる物もあります。)

女性のための保障強化の内容

女性のための保障内容は「入院上乗せ」

ここからは、女性保険の目玉である終身医療保険プレミアムDX Ladyの女性への保障内容をご紹介します。

 

終身医療保険プレミアムDX Ladyの女性保障は、「入院給付の上乗せ」です。
所定の女性疾病等で入院した場合に、主契約の入院給付とは別に女性保障として入院給付金5,000円が給付されます。

 

主契約の入院給付金額が10,000円であれば、女性保障の入院給付5,000円とあわせて15,000円が給付されます。

終身医療保険プレミアムDX Ladyの女性保障の上乗せ内容

 

女性保障の入院給付の保障日数は、1回の入院につき主契約の入院給付と同じ日数分が保障対象となります。
また、保険期間全体での通算保障限度は1,095日までとなっています。

 

なお、入院給付の上乗せ以外の女性のための保障はありません。

 

女性保障の対象となる疾病

終身医療保険プレミアムDX Ladyで女性保障の対象となるのは、大きく分ける次の3種類の疾病となります。

  1. 女性特有の疾病
  2. 女性に多い疾病
  3. 全てのがん

より具体的に、疾病の種類によって分類すると、「終身医療保険プレミアムDX Lady」で保障対象となるのは次のような疾病です。
(以下の分類は、他の女性保険も参考に当サイトで分類したものです。)

 

終身医療保険プレミアムDX Ladyの女性疾病の対象

疾病の分類 対象の可否 主な疾病
がん 全てのがん(悪性・上皮内)
特定の良性新生物 乳房・子宮筋腫・腎尿路等
乳房・女性性器の疾患 女性骨盤臓器の炎症性疾患等
腎尿路の疾患 腎不全・膀胱炎等
血液の疾患 鉄欠乏性貧血等
甲状腺の疾患 バセドウ病等
内分泌系の疾患 卵巣機能障害等
循環器系の疾患 低血圧等
消化器系の疾患 胆のう症等
筋骨格系の疾患 関節リウマチ等
妊娠・分娩等の合併症 切迫早産・帝王切開・高血圧性障害等

 

11分類中11個すべてが上乗せ保障の対象となっています。

 

見ていただくと分かるとおり、「膀胱炎」等の男性もかかる病気も対象となっています。
女性のみがかかる疾病以外にも、女性がかかりやすい疾病でも上乗せ給付が受けられます。
そのため、女性特約を付けることで通常の医療保障そのものを強化することができます。

 

なお、終身医療保険プレミアムDX Ladyでは、他にも「一部の神経症の疾患」「感染症(産科的破傷風)」も対象に含まれています。
これらが対象に含まれる女性保険はごく一部であるため、特に保障範囲が広いといえます。

 

「終身医療保険プレミアムDX」との違い

違いは女性入院特約の有無のみ

終身医療保険プレミアムDX Ladyと、男女共通の終身医療保険プレミアムDXの違いは、女性特約が最初からついているかどうかの違いだけです。

 

女性特約以外の男女共通の保障については、どちらも同じ保障を受けることができます。

「終身医療保険プレミアムDX Lady」のメリットとデメリット

メリット

  • 保障対象となる女性疾病の種類が豊富
  • 先進医療保障に15万円の一時金がつく
  • 「ストレス性疾病延長入院特約」の存在
  • 保険料払込免除の条件が優しい

 

メリット1保障対象となる女性疾病の種類が豊富

種類の豊富さの説明

メリットの1つ目は、保障対象となる女性疾病の種類が豊富という点です。

 

さきほどもご紹介したとおり、この保険は女性保険の中でも給付上乗せの対象となる疾病の種類がとても多いです。

 

女性保険ごとに微妙な違いがあるためどれが最も保障の種類が豊富かを決めるのは難しいですが、それでもこの保険はトップクラスの種類の多さとなっています。

 

メリット2先進医療保障に15万円の一時金がつく

メリットの2つ目は、先進医療保障に15万円の一時金がつくという点です。

 

先進医療保障と言えば、先進医療による治療を受けた時の技術料を実費保障するものですが、この保険ではそれ以外に15万円の一時金が給付されます。
この一時金は、先進医療を受ける医療施設への交通費や宿泊費を想定して設計されています。

 

先進医療は、実施できる医療機関を国が指定しているため、全国どこでも受けられるわけではありません。
例えば、がん治療で有名な「重粒子線治療」と「陽子線治療」を受けられる医療機関は全国で15か所しかありません。
(重粒子線治療5か所、陽子線治療12か所です。一部重複計上しています。)

 

そのため、もし遠方でしか先進医療による治療が受けられない場合には、交通費や宿泊費で家計からの持ち出しが出てしまいます。
しかし、一時金があることで、そうした持ち出しを防ぐことができます。

 

メリット3「ストレス性疾病延長入院特約」の存在

医師

メリットの3つ目は、特約の「ストレス性疾病延長入院特約」の存在です。

 

この保険では、精神疾患などのストレス性疾病を対象に、入院日数を1入院あたり365日まで延長する特約があります。

 

なぜこういった特約がメリットとなるかというと、精神疾患こそ長期入院となりやすいからです。
実際に、厚生労働省の統計データを見てみると、次の精神疾患での平均入院日数は長期間となっています。

傷病別の平均入院日数

傷病分類 平均入院日数
統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害 546.1日
気分[感情]障害(躁うつ病を含む) 113.1日

出典:厚生労働省『平成26年(2014)患者調査の概況

 

通常の入院給付だけでは、こうした超長期の入院に対応することはできません。
しかし、「終身医療保険プレミアムDX Lady」では、ストレス性疾病の延長入院特約を利用することである程度対応することが可能となります。

 

メリット4特約の保険料払込免除の条件が優しい

メリットの4つ目は、特約の保険料払込免除の条件が優しいという点です。

 

この保険には、特約でがん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中を対象とした保険料払込免除を付けることができます。
その際の、保険料免除になる条件が女性保険の中でも良い条件となっています。

 

具体的には次のような条件に該当した場合に、それ以降の保険料が免除されます。

疾病名称 払込免除条件
がん
(悪性新生物)
診断確定された時点。(上皮内新生物は対象外)
脳卒中 治療のために入院を開始したとき
急性心筋梗塞

 

脳卒中や急性心筋梗塞の場合に、入院開始だけで保険料が免除となる女性保険は多くありません。
そのため、この保険の免除条件は非常に優しいものとなっています。

 

デメリット

デメリット保険料が少し高め

買い物

終身医療保険プレミアムDX Ladyのデメリットは、女性保険の中では保険料が少し高めという点です。

 

ほぼ同程度の女性保障が受けられる女性保険と比較してみると、各年齢で保険料が少し高めとなっています。

 

以下の女性保険は、どれも「入院給付の上乗せ」となり、保障対象となる女性疾病の範囲も似たものとなっています。
(フレキシィS女性専用プランだけ「神経性の疾患」と「産科的破傷風」が対象となりません。)

 

加入年齢 チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX Lady」のロゴ
【チューリッヒ生命】
終身医療保険プレミアムDX Lady
スマイルレディのロゴ
【朝日生命】
スマイルレディ
フレキシィ女性専用タイプ
【メットライフ生命】
フレキシィS
女性専用プラン
30歳 2,312円 2,236円 2,002円
40歳 2,647円 2,486円 2,321円
50歳 3,497円 3,201円 3,067円

【保険料条件】終身払い 入院給付:5,000円・60日 先進医療特約

 

このように、各年齢で比較してみても若干保険料が高めとなります。
数百円の違いではありますが、保険料は数巡年間にわたって支払い続けるものであるため、積み上げてみるとなかなかバカにできません。

 

長期間加入することを考えれば、保障内容がほぼ同程度でありながら保険料が高いのはややデメリットであるといえます。

【結論】終身医療保険プレミアムDX Ladyはおすすめの女性保険?

ポイントを説明するFP吉田

ご紹介してきた朝日生命の「終身医療保険プレミアムDX Lady」ですが、女性保険としてはおすすめではありませんが、医療保険としてはおすすめです。

 

女性保険としておすすめではないのは、保険料がやや割高であるためです。
女性のための保障では、同程度の保障をより安く受けられる女性保険があるため、そういったものを選んでおきたいです。

 

しかし、女性のための保障を最重視しない場合には、医療保険としてはこの保険はおすすめです。
長期入院への保障や、手厚い払い込み免除特約もあり、安心感の高い医療保険となっています。

 

女性保障を重視する場合のおすすめは?

女性保障を重視して女性保険を選ぶ場合のおすすめは次のものになります。

「フレキシィS」は、同程度の保障が受けられる中でも保険料が安い部類です。
また後者2つは、この保険よりもより手厚い女性のための保障が付いた女性保険となっています。

 

なお、こうした女性保険については、おすすめの女性保険ランキングのページでコメント付きでランク付けしています。
そちらもあわせてご覧いただければと幸いです。

 

ぜひ、保険料と保障内容のバランスも見ながら、さまざまな女性保険と検討して選んでみてくださいね。

 





おすすめ女性保険と加入方法あれこれ

女性保険ランキング!(2018年版)

1位

15種類以上の女性保険を、女性保障の充実度や保険料を基にランキングにまとめました。2018年で最もおすすめできる女性保険が分かります!


2018年の女性保険ランキング!

あいおい生命の女性保険を解説!

三井住友海上あいおい生命「&Lifeのロゴ」

女性のための保障が最も手厚いのがあいおい生命の「女性のための&LIFE新医療保険Aプラス」です。女性のための保障の仕組みや対象となる女性疾病を紹介します。


あいおい生命の女性保険を解説!



あんしん生命の女性保険を解説!

メディカルKit NEO 女性プランのロゴ

女性保険の中でも保障対象となる女性疾病の種類が多いのが、あんしん生命の「メディカルKit NEO 女性プラン」です。対象の女性疾病や保障内容を紹介します。


あんしん生命の女性保険を解説!

女性保険選びで使った保険相談ランキング!

ランキング

私の妻が、女性保険探しの際実際に相談した複数の無料保険相談サービスをランキングにまとめました。プレゼントキャンペーンを行っている保険相談も紹介します!


保険相談ランキング!2018年版