ファミレスでの保険相談の良い点と気を付けておきたい点とは?

MENU
>  > 保険相談をファミレスでするのってどう?

保険相談サービスの面談をファミレスで行うのはどうなのか?

困っている主婦

 

保険相談サービスで相談場所を選ぶ必要があるのですが、どこで行うかで迷っています。
自宅はどうも抵抗があるのでファミリーレストランを考えているんですが、問題ないでしょうか?


 

こんにちは!
ファイナンシャルプランナー兼、保険大好きサラリーマンのFP吉田です。

 

保険相談サービスでFPさんと面談する場所って悩みますよね。
私も、初めて相談をしたときは家や会社に来てもらうのは抵抗があったので、ファミリーレストランで面談を行いました。

 

数多くのFPさんと主にファミリーレストランで面談をしたのですが、特に大きな不都合は感じませんでした。
ただ、気を付けておいた方が良さそうだなと思ったことは何点かあります。

 

そこで今回は、保険相談サービスをファミレスで行おうかどうか悩んでいる方に向けて、ファミレスで相談をして良かった点や、注意点をご説明します。
それでは、始めます!

 

ファミレスで相談を行ってみて良かったと感じたこと

ファミレスで相談してみてよかったのは2つ

喜ぶFP吉田

私は、今でも保険相談のFPさんと最初に面談を行う際にはファミレスを指定することがほとんどです。
数多く相談を行ってみて感じた、ファミレスで相談してみて良かった点は次の2つです。

  1. いきなり自宅で相談する抵抗感から解放される
  2. 仕事帰りなど何かのついでに行きやすい

 

良かったこと1いきなり自宅で相談する抵抗感から解放される

まず1つ目は、いきなり自宅で相談する抵抗感を感じなくて済むということです。

 

知らない人をいきなり家に呼ぶのって、なんとなく抵抗感がありませんか?
(もし私だけだったらすみません…。)

 

FPさんも人間であるため、自分と合う合わないという相性があります。
もし、相談した人が相性が良い人であれば問題ありませんが、そうでない人であれば家の中を知られるのってなんだか嫌だなと感じてしまいます。

 

その点、最初の面談をファミレスで行えば、家で面談を行う前に相手のことを知ることができるので安心感があります。
そうした安心感が得られるのが、ファミレスで相談してみてよかったと感じたことの1つです。

 

良かったこと2仕事帰りなど何かのついでに行きやすい

ファミレスの店員さん

良かった点の2つ目は、ファミレスであれば何かのついでに立ち寄りやすいということです。

 

わざわざ相談のためだけに出かけるのって、なんとなく面倒に感じてしまうものです。
そのため私は相談を行う際は、仕事帰りに自宅の最寄り駅にあるファミレスで行っています。

 

ファミレスは比較的行きやすい場所にあることが多いです。
そのため、

  • 仕事帰り
  • 買い物のついで

というように、何かのついでに行きやすいです。

 

これが、FPさんの事務所で相談となると、必ずしも行きやすい場所にあるとは限りません。
その点、ファミレスであれば多くの場合比較的生きやすい場所にあるので立ち寄りやすいです。

これには注意!ファミレスで相談をする際に気を付けておきたいこと

ファミレスで相談する際に気を付けたいのは2つ

続いては、ファミレスで相談を行う際に注意しておきたいことです。
私が実際に相談をして感じた気を付けておきたい点は次の2つです。

  1. できるだけ隣の席としっかり仕切られた落ち着いたファミレスで行う
  2. 飲食代は自分の分は自分で支払う(原則)

 

気を付けたいこと1できるだけ隣の席としっかり仕切られた落ち着いたファミレスで行う

ファミレスでの相談

まず1つ目が、比較的席がしっかりと仕切られているファミレスで相談を行うということです。

 

生命保険の相談を行う際には、自分の個人情報をいろいろと話す必要があります。
例えば次のようなものです。
(相談する保険の種類によって話す内容は異なります。)

  • 生年月日
  • 家族構成
  • 仕事先
  • およその年収
  • 病歴や持病の有無

 

このように、個人情報を話す必要があるため、できるだけ隣の席としっかりと仕切られているファミレスで話したいです。
(聞いている人はいないかもしれませんが、やはりあまり人前で話して気持ち良いものではないですよね。)

 

ガヤガヤしているとFPさんの話が頭に入らない

また、「落ち着いたファミレス」とも書きましたが、これは単純にうるさすぎるとせっかくの相談が無駄になってしまうからです。
せっかく話すのであれば、じっくりと考えられるよう落ち着いた雰囲気で話してほしいです。

 

あまりにも周囲がうるさいと話している内容が頭に入ってこないことがあります。
相談は1回あたり2時間近くかかるため、その時間を無駄にしないよう、ある程度落ち着いたファミレスで相談することをおすすめします。

 

気を付けたいこと2飲食代は自分の分は自分で支払う

ファミレスで食べ過ぎた女性

2つ目の注意点は、飲食をした場合の自分の分の支払いは自分で行う、ということです。

 

これは原則論になるのですが、相談時にファミレスで飲食をした場合、自分の分の費用は全て自分で支払う必要があります。
このことは、保険相談会社のホームページにはほぼ確実に書かれています。

 

しかし、中には相談者の分の飲食代を支払ってくれるFPさんもいます。
私が相談をした感じだと、8割のFPさんが飲食代を支払ってくれました。

 

これは大変ありがたいことなのですが、あくまでFPさんの個人的なサービスです。
なので、原則的には自分の分は自分で支払います。
うっかり、相談そっちのけで食べ過ぎたりしないようお気を付けください。

指定された店舗が気になる場合は変更を申し出てみよう

FPさんから店舗を指定されても変更はできる

保険相談サービスによっては、相談する店舗を先方から指定される場合があります。

 

その場合、落ち着いて話せそうな店舗であればよいのですが、土地勘のない方が選ぶこともあるため、たまにちょっと落ち着いて話せなさそうだなという店舗が指定されることがあります。
そういった場合には、店舗の変更を申し出てみましょう。

 

特にどこかの店舗でなければいけないということはないので、ほとんどの場合スムーズに変更することができます。

 

昼間の時間が取れる場合は昼間はおすすめ!

ポイントを説明するFP吉田

会社勤めをしている方は、相談できるのがどうしても夕方以降になってしまいますが、もし昼間に時間が取れる場合には昼間(16時くらいまで)の時間がおすすめです。
というのも、その時間であればどのファミレスも比較的空いていることが多いからです。

 

私は昼間の時間帯と夕方の時間帯の両方で相談を行ったことがあります。
その結果、昼間の時間帯の方が静かであることが多かったです。

 

ただもちろん、これも地域によって変わってくることだと思います。
ですので、もし落ち着いて話しそうな場所を知っていれば、その場所を提案してみると良いです。

 

初めて保険相談サービスを利用する際は少し不安もあるかもしれませんが、始まってみれば案外あっけないものです。
ただ、せっかく相談するわけですから、ぜひご自分が話しやすい場所で相談をしてほしいです。

 

ぜひ、じっくりと保険のことを話して、自分で納得できる保険を見つけてくださいね。

 



 

保険相談に役立つ知識と相談サービスランキング

保険相談には何を持って行けば良い?

保険相談で役立つ持ち物

保険相談サービスを利用する際は手ぶらでも構いませんが、持って行くと役に立つ物が2つあります。どんなものを持って行くと役に立つのかをご紹介します。

 

保険相談には何を持って行けば良い?

自宅で相談をするメリット・デメリット

自宅にいる夫婦

保険相談を行う場所の1つに「自宅」があります。自宅での相談時に自宅にFPさんが来るため若干抵抗感もありますが、自宅ならではのメリットもあります。

 

自宅で相談するメリット・デメリット


 

全部使ってみた!保険相談ランキング!

ランキング

私と妻が実際に相談を行った複数の無料保険相談サービスを比較してランキングにまとめました。プレゼントキャンペーンを行っている保険相談も紹介します!

 

保険相談ランキング!2018年版