保険相談サービスが無料の理由と仕組みをFPが紹介!

MENU

専門家に自分に合う保険を教えてもらえるのが「保険相談サービス」

保険相談をしてみようかどうか迷っています

悩むサラリーマン

 

保険に入ろうか悩んでいるので、テレビCMでよく見る保険相談をしてみようと思っています。
でも、行ったことがないので、押し売りとかをされるんじゃないかと少し不安です。
無料で、というのも心配の理由の1つです。
どんな仕組みなんでしょうか?


 

こんにちは!
ファイナンシャルプランナー兼サラリーマンのFP吉田です。

 

保険のことを相談してみたいけど「無料」っていうのが少し心配と思われる気持ちはよくわかります。
実際に、私もFPの資格を取る前に初めて相談してみるまではそう思っていました。

 

ただ、実際に相談してみたら、私の心配は全く当てはまりませんでした。
私はいろいろな保険相談を利用しましたが、お金を取られたり保険の押し売りをされたりするということはありませんでした。
そして私は、結果的にその時に相談をした1つの保険相談サービスから生命保険に加入しました。

 

このページでは、そんな私の実体験も踏まえつつ

  • 保険相談に興味があるけど少し不安な方
  • どんなことをするのか知りたい方
  • 無料で相談できる仕組みを知りたい方

に向けて、保険相談サービスの特徴や無料で相談できる仕組みを分かりやすくご説明します。
それでは、始めましょう!

 

保険相談サービスは保険の総合代理店

保険相談会社は多数の保険を扱うことができる

保険相談サービスが近年どんどん人気が出ている理由の最たるものは、複数の保険会社の保険を比較して選ぶことができるという点です。

 

これって実は、保険相談会社ができるまではなかなか大変なことだったんです。
というのも、保険相談会社ができる前は、複数の保険会社の保険を比較するためには自分でさまざまな保険相談会社から資料を集めなければいけませんでした。

従来の保険の資料の集め方

複数の保険会社から苦労して資料を集める男性

 

でも、保険相談会社ができたことによって、さまざまな保険会社から自分で資料を取り寄せなくとも、1つの会社に連絡するだけで多くの保険会社の保険を比較できるようになったんです。

保険相談会社を通しての資料の集め方

保険相談会社から資料を楽に取り寄せる男性

 

保険相談会社では、どの会社もだいたい10~40社もの生命保険会社と提携しています。
(さらに損害保険会社と提携している場合もあります。)
そのため、保険相談会社1社に連絡するだけで、実に数十社に及ぶ保険会社の資料を取り寄せることができるんです。

保険の提案は保険の専門家が行ってくれる

専門家が保険の提案や見直しを行う

保険相談を申し込むと、自分が店舗に出向くか、担当者が指定場所まで来てくれて保険の相談を行うことになります。

 

相談の大まかな流れはこんな感じになります。

  1. 【担当者】 保険の大まかな概要を説明
  2. 【相談者】 保険の悩みや備えたいことを伝える
  3. 【担当者】 詳しく質問して相談者の悩みを具体化する
  4. 【担当者】 その時 または 次回に相談者に最適な保険の提案

 

保険の話をする風景

このように、担当者は相談者の話を聞いたうえで、複数の保険会社の保険商品の中から相談者に最適と考えられるものを提案してくれます。

 

この提案を行ってくれる担当者は、保険の専門家であるFP(ファイナンシャル・プランナー)が務めている場合がほとんどです。
(一部の店舗型の保険ショップでは、FP資格を持たない社員が対応している場合もあります。)

 

保険相談会社のFPは、普段から保険の知識を学んだり、相談業務を行っていたりするため、相談者に必要な保険を見つけることに優れています。
そのため、自分だけで保険を選ぶよりも確実に自分に合った保険を知ることができます。

無料で相談できるのは保険会社からの報酬等で運営されているから

無料なのはテレビ番組と同じで別の収入源があるから

続いては、保険相談を無料で行うことができる仕組みをご説明します。

 

保険相談会社で無料で相談できる仕組みは、民放のテレビ番組を無料で見ることができるのと同じです。
利用者以外のところから収入を得ているため、利用者に無料でサービスを提供できています。

 

保険相談会社が収入を得ているポイントは2つあります。

  • 保険会社からの報酬
  • 提携FPからのコンサルティング料

 

1.保険会社からの報酬

保険相談会社は、利用者に提携している保険会社の保険に入ってもらった場合に、保険会社から報酬を受け取ることができます。
そうした保険会社からの報酬が保険相談会社の収入の1つとなっています。

保険相談会社が無料で相談できる仕組み

 

保険に入るよう強制されるのではないかという心配について

安心する女性

この仕組みで1つ心配になるのが、相談したら、保険に入るよう強制されるのではないかという点です。
ただ、これについて心配はいりません。

 

まず、保険相談会社自体がそうした保険の加入強制を禁止する制度を作っています。
(「ストップコール制度」や「FPチェンジ制度」など、名称はさまざまです。)

 

もし万一、加入の強制を行った保険相談会社のFPがいれば、保険相談会社に連絡をすることで、相談担当から外したり、雇用契約を解除したりするという方針を打ち出しています。
これは、ほとんどの保険相談会社で取り入れられている制度です。

 

金融庁も規制を行っている

また、保険会社や保険相談会社を監督する金融庁も対策を行っています。
保険業法」という法律の中で、保険募集人(保険相談会社)による相談者の意向に沿わない保険加入の規制を行っています。

 

このように、複数の仕組みによって、保険の加入強制の対策が行われています。

 

私自身、数多くの保険相談会社で相談をしていますが、最近になって保険のしつこい営業はほとんど無くなったと感じています。
少なくとも2018年になってから相談した中では1社もありません。
(2010年ころは、一部しつこい営業を行うような会社はありました。)

 

そのため、相談にあたっては、しつこい営業や加入を強制されるのではないか、という点についての心配はしなくて大丈夫です。

 

2.提携FPからのコンサルティング料

保険相談会社の収入源の2つ目が、提携しているFPからの顧客コンサルティング料です。

 

保険相談会社には次の2つの種類があります。

  • 自社の社員が相談業務を行う
  • 提携しているFPが相談業務を行う

保険相談会社は、このうちの後者の仕組みを用いている会社が多いです。
この仕組みの場合には、相談者から相談の申し込みがあった際に、相談者の近隣の提携FPに連絡をして、保険相談サービスを提供しています。

 

提携しているFPに相談者を紹介することで、保険相談会社は提携FPからコンサルティング料をもらっています。

保険会社と提携FPとの関係

 

やはり保険に入るよう強制されるのではないかという心配について

この仕組みを見ても、やはり保険加入を強制されるのではないかと心配に思うかもしれません。
ただ、やはり先ほどの「保険相談会社自体の禁止制度」と「法律による規制」により、加入の強制の心配はほとんどありません。

 

また、保険相談会社がFPと提携をする際にも、独自の基準を基に信頼できるFPのみと提携するよう厳選しています。
(そうしていかないと、保険相談会社自体の評判も悪くなってしまう可能性があります。)

無料で相談したら保険に入らないと申し訳ない?

無料だからと言って気後れする必要はありません

FPとの名刺交換

以上が、保険相談会社の特徴や、無料で相談できる仕組みです。

 

もしかしたら、この仕組みを知ると「相談したからには保険に入らないと申し訳ない」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、提案された保険に満足して加入したいと思った場合には、加入して問題ありません。

 

ただ、提案された保険に疑問があったり納得できなかったりした場合には、加入する必要はありません。
保険には本当に納得でき、必要と感じた場合にのみ加入するようにしましょう。
ほとんどの保険相談会社では、

  • 納得できるまで何度でも相談してください
  • 納得できなかった場合には保険に入らなくても大丈夫です

と説明をしています。

 

実際に、私は納得するまでに数多くの保険相談会社に相談を申し込みました。
結果的に提案にとても納得できた1つの保険相談会社から保険に入りましたが、納得してから加入したおかげで、今では加入している保険に対してとても安心感があります。

 

このように、無料だからと言って気後れする必要はありません。
ぜひ、保険相談会社を上手に利用して、納得できる保険を見つけてくださいね。

 





おすすめ保険相談と相談時に役立つあれこれ

全部使ってみた!保険相談ランキング!

ランキング

私と妻が実際に相談を行った複数の無料保険相談サービスを比較してランキングにまとめました。プレゼントキャンペーンを行っている保険相談も紹介します!


保険相談ランキング!2018年版

自宅で相談をするメリット・デメリット

自宅にいる夫婦

保険相談を行う場所の1つに「自宅」があります。自宅での相談時に自宅にFPさんが来るため若干抵抗感もありますが、自宅ならではのメリットもあります。


自宅で相談するメリット・デメリット



ファミレスでの保険相談ってどう?

ファミレスの店員さん

私が最も多く保険相談を行った場所が「ファミレス」です。ファミレスは相談しやすくて良いのですが、ファミレスならではのメリット・デメリットがあります。


ファミレスでの保険相談ってどう?

保険相談には何を持って行けば良い?

保険相談で役立つ持ち物

保険相談サービスを利用する際は手ぶらでも構いませんが、持って行くと役に立つ物が2つあります。どんなものを持って行くと役に立つのかをご紹介します。


保険相談には何を持って行けば良い?