電話での保険相談は可能?私の事例を基にご説明します!

MENU

保険相談を電話で行うことはできますか?

悩む男性

 

保険相談って電話ではできないんでしょうか?
いきなり相談するのも何となく不安なんで、とりあえず相談だけ電話でできればと思うんですが…。


 

こんにちは!
ファイナンシャルプランナー兼サラリーマンのFP吉田です。

 

保険相談をとりあえず電話でしたいと思う気持ちよく分かります。
いきなり知らない人に会って相談をするのも何となく気が引けますよね。

 

FP吉田のポイント説明

ただ残念ながらいきなり電話で保険相談をすることはできません。
最初は必ず会って話をする必要があります。

 

でも実は、いきなりはできないだけで、後々はできるようになります。
実際に私がいま保険加入時にお世話になっているFP(ファイナンシャル・プランナー)さんとは、基本的に電話やメールでやり取りをしています。

 

このページでは、何故電話で相談ができないのか、そしてどんなタイミングで電話で相談できるようになるのか、ということをご紹介します。
では、はじめましょう!

 

電話で相談できないのは、しっかりと相談者の情報を知る必要があるため

時間をかけてじっくりと相談者の求める保険を探す

じっくりと相談者の話を聞くFP

保険相談を電話で行うことができない理由ですが、それは、相談に乗るFPが相談者が必要としている保険を正確に把握する必要があるためです。

 

保険相談サービスでは、相談を受けるFPが相談者に保険を提案しますが、その提案のために次のような情報が必要となります。

  • 保険で備えたいこと
  • 今入っている保険
  • 家族構成
  • 社会保険状況

FPは、こうした情報を基に、相談者に最適な保険を提案してくれます。
そのため、しっかりと時間をかけて相談者からこうした話を聞く必要があるのです。
保険相談サービスの仕組みや特徴とは

 

簡単な保険の授業もある

授業を受ける生徒

また、具体的に保険の提案をする前に、相談者自身に保険の良し悪しを分かってもらえるよう、生命保険の基礎知識的な話をしてくれることがほとんどです。
基礎知識とは言っても、その話だけでおおむね1時間はかかります。

 

そして、その後に、先ほどご説明した相談者の情報の確認を行うようになります。
これらを総合すると、初回の相談では平均的に1時間半~2時間程度時間がかかります。

 

この工程を経ることで、FPは最適な保険が提案でき、また相談者も自分でその良し悪しが判断できるようになるのです。

 

こうした話は保険説明用の資料を使って行われることもあり、また時間もかかるため、電話だけでパパッと話して結論だけ聞く、ということはできないのです。

一度保険に入ってしまえばあとは電話だけでもある程度保険の提案は可能になる

一度保険に入ると相談者の基礎的情報が分かるようになる

電話

ここまでご説明したように、電話で保険相談を行うことはできません。
ただ、一度じっくりFPさんと話した後で保険に入ってしまうと、その後はある程度電話で相談ができるようになります。

 

電話相談が可能になるのは、FPさんが相談者の基礎的な情報の把握ができているからです。
一度加入時に相談したことで、家族構成や入っている保険のこともわかっています。
そのため、どんなことのために保険を考えているのかを伝えれば、その基礎的情報を基に保険の提案をしてもらえます。

 

実際に私は電話やメールで連絡してます

私は保険加入時にいろいろと手続きをお願いしている保険ショップのFPさんがいます。

 

そのFPさんとは、初めて保険に入るまでには直接会って何度も話をして加入を行いました。
ただ、その後、就業不能保険、学資保険、死亡保険に入った時は、加入手続きまでの相談は電話やメールで行いました。

 

スマホのショートメッセージ機能で相談したこともあります。

FPさんとのショートメッセージでの相談

 

このように、一度しっかり相談して保険に入ってしまえば、FPさんが保険の提案に必要な情報を持っているため、次からは電話やメールなどで気軽に相談を行うことが可能になります。

 

ただもちろん、しっかりと保険を検討して選びたい場合には、直接会って話もします。
本気で検討する前段階の時だけ、電話やメールで相談しています。

住宅ローンや老後資金のことも電話やメールで相談しています

メールをする女性

ここまでご紹介してきたように、FPさんとの保険相談を1回目から電話で行うことはできません。
ただ、その後、FPさんが必要な情報が分かるようになれば、簡単な相談なら電話やメールでできるようになります。

 

また、生命保険のことだけではなく、こんなことを相談することもできます。

  • 社会保険のこと
  • 子供の教育費の積み立てのこと
  • 住宅ローンのこと
  • 老後資金のこと

 

実際に、私は住宅ローンのことや老後資金のことで、メールや電話で話を聞いたりしています。
お金の専門家であるプロのFPさんと気軽にお金に関する話ができるのは非常に大きなメリットだといえます。

 

このようなメリットもあるため、保険のことを考える場合には一度相談してみることをおすすめします。
一度相談してしまえば、あとは電話やメールで気軽に話を聞くこともできます。

 

直接会って話すと思うとつい身構えてしまいますが、実際にはFPさんはとても丁寧に話をしてくれるので安心してくださいね。

 





おすすめ保険相談と相談時に役立つあれこれ

全部使ってみた!保険相談ランキング!

ランキング

私と妻が実際に相談を行った複数の無料保険相談サービスを比較してランキングにまとめました。プレゼントキャンペーンを行っている保険相談も紹介します!


保険相談ランキング!2018年版

自宅で相談をするメリット・デメリット

自宅にいる夫婦

保険相談を行う場所の1つに「自宅」があります。自宅での相談時に自宅にFPさんが来るため若干抵抗感もありますが、自宅ならではのメリットもあります。


自宅で相談するメリット・デメリット



ファミレスでの保険相談ってどう?

ファミレスの店員さん

私が最も多く保険相談を行った場所が「ファミレス」です。ファミレスは相談しやすくて良いのですが、ファミレスならではのメリット・デメリットがあります。


ファミレスでの保険相談ってどう?

保険相談には何を持って行けば良い?

保険相談で役立つ持ち物

保険相談サービスを利用する際は手ぶらでも構いませんが、持って行くと役に立つ物が2つあります。どんなものを持って行くと役に立つのかをご紹介します。


保険相談には何を持って行けば良い?